アルバニアホワイトニングクリームはシミ・くすみケア。

透明感のある美肌を期待する人も多いですが、美白クリームを塗るだけではなく、生活にも意識することが大切です。

とはいっても、難しいことをする必要はありません。

シミはこれまで自分がしてきたことの結果で、若いから大丈夫!とか小麦色の肌にあこがれて紫外線を浴びまくっていたものが表面に出てきたわけです。

とはいっても、シミにも種類があります。

肝斑や老人性色素班、脂漏性角化症や、遺伝的な雀卵斑、ニキビや傷跡の炎症性色素沈着、急激に日焼けすることによってできる花弁状色素半素班など。

これらの中にはレーザーしか効果のないものもあります。

なので、アルバニアホワイトニングクリームを使っても全然効果がないというのは、美白成分では効果がないものの可能性があるんです。

自分のシミがどのタイプなのかを見極めるのも良いでしょう。

話はそれましたが、先ほど話したように毎日の紫外線…と考えれば、これから先も同じことが言えます。

だから、毎日の予防にきちんと日焼け対策をすること!

面倒だとしても日焼け止めは習慣にしましょう。

また、ビタミンやポリフェノールなど抗酸化物質を多く含む食品を意識して食事などで摂ることを心がけてくださいね。

※勘違いしている人もいますが、ソラレンを含むビタミンCを外出前に摂ると日焼けしやすくなるので注意しましょう。

 

こんな悩みを抱えていませんか?

ずっと同じスキンケアをしていると、ある日物足りないって感じることがあります。

誰でも年は取るので、年齢とともに肌への悩みも増えてきます。

実際にこんな悩みはありませんか?

・乾燥
・メイクノリが悪い
・口元のしわなど
・ザラツキ
・ポツポツ

また、肌以外でも

・スキンケア選びに迷う
・お手入れの時間がない
・悩みが多くてどれをポイントにしたらいいかわからない

などの悩みがある人も多いですよね。

しわもあるけど美白もしたい。

でも、乾燥もある・・・となると、どれを選んでよいか。

実はこれらの悩み。

肌内部のラメラ構造に原因があるかもしれません。

ラメラ構造というのは、潤い・ハリ・ツヤのある健康なお肌のために必要で、これが乱れてしまうと水分が蒸発したり、紫外線などの外部のものが入り込んでしまいトラブルが起きてしまうんです。

よく赤ちゃん肌になりたいという人もいますが、赤ちゃんって大人に比べて水分も油分も少ないって知っていますか?

それなのになぜあんなにきれいな肌なのか。

それはラメラが整っているからなんです。

となれば、どれだけラメラ構造が整っているかどうかが重要なのかがわかりますよね。

ビハククリアはこのラメラ構造を整える働きがあるオールインワンです。

これまで悩みを解消できなかった方も、新発想のスキンケアをぜひお試しください。